MENU

もののけ姫のサンとアシタカの意外すぎるその後とは?口移しで食べさせた物は何?

こんにちは!

今回の話題はこちら
「もののけ姫のサンとアシタカの意外すぎるその後とは?口移しで食べさせた物は何?」
ということで

嫁さんと子供が大好きなスタジオジブリ作品。
その中でももののけ姫は個人的にはベスト3に入る名作だと思っています。

ちょっと子供に見せるには残酷なシーンもありますが
生きるをテーマに描いた素晴らしい作品ですよね!

この前も久しぶりに家族で観たのですが
鑑賞後に娘が

あのサンがアシタカにキスしていたのは何?
サンとアシタカは結婚したの?

と聞いてきました。

もののけ姫のエンディングのその後・・・
これって当然結婚したよね?

キスってあの口移しで食べさせたもののこと?

ちょっと調査してきます。

目次

もののけ姫のサンとアシタカの意外すぎるその後とは?

もののけ姫のラストは大団円ですが
やはり気になるのはラストの後です。

調べてみたところ
3つの説が存在する模様

 

★サンとアシタカは結婚して幸せに暮らしている
★サンとアシタカは両想いだけど一緒に暮らしてはいない
★子供が出来て子孫がジブリ作品に出演?
★洞窟ですでに関係を持っている

4つですが監督の宮崎氏の見解は両想いだけど一緒に暮らしてないという説です

以下詳しく見ていきましょう!

 

もののけ姫のサンとアシタカの意外すぎるその後ー二人は結婚して一緒に暮らす

この説ですが
はっきり言えばファンの妄想に近いものであると言わざるを得ないでしょう。

サンは森で暮らすと言っていますし
アシタカはタタラ場で暮らすを作中で言っています。

サンが人間を憎む気持ちは決して薄れることはないでしょう
なのでサンがタタラ場でアシタカと暮らすというのはあり得ません。

となればアシタカがシシ神の森で暮らすしかありません。

アシタカはシシ神の森で暮らす事も可能だと思いますが
作中の最後のセリフから見て
可能性は低いでしょう。

 

 

 

 

もののけ姫のサンとアシタカの意外すぎるその後ー両想いでも一緒には暮らさない

これが一番の有力な説で
監督に宮崎氏もこれを支持しています。

実は作中ですでにサンとアシタカは気持ちを確かめ合っています。

アシタカは好きだ。でも人間を許すことはできない
とサンはアシタカに言っていて

それに対してアシタカは

それでもいい・・・サンは森で、私はたたらばで暮らそう。会いに行くよヤックルに乗って

と答えています。
これはもうサンからアシタカへの愛の告白で
アシタカはサンに会いに行くと答えているんです。

その前にシーンで

 


ダイダラボッチに首を返す事に成功して
二人が目覚めた時に
アシタカはサンに何かを語り掛けているシーンがあります。

このシーンこそ
アシタカがサンにプロポーズしたシーンで

サンの

アシタカは好きだ。でも人間を許すことはできない

というセリフはアシタカのプロポーズに応えたものだということなんです。

 


この後の展開として
監督の宮崎駿さんは
アシタカのサンへの通い婚になると示唆しているんですね。

もののけ姫の絵コンテ集にて
宮崎駿監督は
「(あの後)ふたりはしょっちゅう会っている」
と公式にコメントしています。

 

 

もののけ姫のサンとアシタカの意外すぎるその後ー子供が出来て子孫がジブリ作品に出演?

このすでに子供がいるというのが最もファンタジーな説でしょうか・・・
実は千と千尋の神隠しのヒロイン千尋が
サンとアシタカの子孫ではないか
という説があるということです。

 

これには理由があります。
千と千尋の神隠しにおいて
千尋が自分の名前を

 

荻野千尋と書かねばならないところ
の部分を犬と書いてしまうミス。

これは無意識のうちに
サンと一緒に暮らしてきた山犬の記憶が
そうさせているのではないか

というあくまで憶測なのですが
そういうスタジオジブリなりのギミックとなっていて
真相は語られないけど
想像は掻き立てられるという・・・

ここが面白いところなんですが
ワクワクしますよね!!

 

もののけ姫のサンとアシタカの意外すぎるその後ー洞窟ですでに関係を持っている

これもあくまで憶測ですが
アシタカが腹を石火矢で打ちぬかれて
生死をさ迷って
それをシシ神が助けたシーンの後

二人はサンと山犬たちの住処である洞窟で
一緒に寝ています。

この時に
サンとアシタカが関係を持ったのではないか・・・
とファンの間では話題になっているようです。

娘には聞かせられないな・・・

ですが
これは現実には厳しいと言わざるを得ません。

アシタカが目覚めた後
モロと話すシーンがあります。

そうあの有名な

黙れ小僧!お前にサンが救えるのか!

というあのシーンですね。

サンの周りにはツネに山犬がいます。
しかも人間の言葉を話す山犬が。

その山犬がいる中で
サンとアシタカが関係を持つなどありえない。

これはガセというか
ファンの中のファンタジーでしかないと断言できますね。

夢は壊さないでほしいと頃ですけど・・・

 

もののけ姫のサンがアシタカが口移しで食べさせたものは何?

番外編です。
二人の初キスになるんでしょうか・・・

 

このシーンでサンがアシタカに食べさせているものがなんなのか
気になっている人がいるみたいですね。

これは干し肉だそうです。

これも絵コンテに書いてあるそうですね。
干し肉の描写がイマイチで

木の葉だと言っている人もいました。

正式に絵コンテにて
干し肉
と公式が言っているので

 

正解は干し肉です(笑)

 

もののけ姫のサンがアシタカが口移しで食べさせた時にアシタカが涙を流した理由は?

サンに干し肉を口移しで食べさせてもらった時
アシタカは涙を流しました。

この涙の意味が分からないという方も結構いるみたいですね。
ここは正直私にもよくわからなかったので

意見がある方のコメントを紹介します。

アシタカは強い人間として画かれています。 武術に長け勇敢で義侠心に厚く、自分の村人や戦で逃げ惑う人や川に落ちた人など多くの人を助けていました。 自分の力で生きていくという思いで生きている感じがします。(タタラ場を出て行くとき、私は自分でここへ来た、自分の足でここを出て行くと言っている) でも自分の力ではどうにもならないほどの大怪我を負い、サンに口移しで物を食わせてもらわなければならないほど体が弱り、自分の力で生きていける状態じゃなくなって、初めて人に甘えて生きていいんだという思いになった。 それで生きることが楽になってほっとして出た涙という見方ができますかね。 アシタカが体が回復した後モロにサンを救えるかと問われ「分からん、だが(サンと)共に生きることはできる」と言っていました。 自分一人の力で生きていけなくても、支え合えば生きていけるという思いの言葉ととれます。https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14145943859?__ysp=44K144Oz44Go44Ki44K344K%2F44KrIOWPo%2Benu%2BOBlw%3D%3Dより引用

この方の意見がかなりうなずけるものがありますね。

アシタカは故郷の村を追放されるときも
そして
幼馴染で婚約者であるカヤと永遠の別れになる時も
泣くことはありませんでした。

これは自分を律して強くあろうとする心の現れであると思います。

でも、タタラ場にやってきて
山犬の姫に恋をして・・・
でもどうやっても祟り神の呪いは解けない。

そして自分では現状何もできない。どうしたらいいのかもわからない。
シシ神は呪いは解かず、生きろとアシタカにメッセージした。

何をすればいいんだ?
そんな己の現状を鑑みて
溜め込んでいた涙が流れたのではないかと思いました。

 

これには観る人によって意見が分かれる所だと思いますね。

 

もののけ姫の絵コンテ集って何?

先ほどから絵コンテ集には・・・
なんて書いていますが
もののけ姫には
設定などが描きこまれた絵コンテ集が公式として発売しているんです。

 

 

 

もののけ姫のその後が気になる方は持っておいても損はないと思いますよ!
こちらに宮崎駿監督が二人のその後についてコメントしています^^

 

まとめ

★もののけ姫のアシタカとサンはその後、通い婚状態になると宮崎駿監督がコメント。

★サンとアシタカの子孫が千と千尋の神隠しの千尋ではないかというのはファンタジー

★サンとアシタカが洞窟で関係を持っていたというのはデマの可能性が高い

★サンがアシタカに口移しで食べさせたのは干し肉

★アシタカの涙のわけは己の弱さ故のものだと思われる。

公式絵コンテ集はこちらです!

というお話でした!

では!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる