ナビルフェキルのプレースタイルと歴代背番号を紹介!ベティスへなぜ移籍したのかと移籍金について!

こんにちは!
個人的に大のサッカー好きな私です。

今日の話題は
「ナビルフェキルのプレースタイルと歴代背番号を紹介!ベティスへなぜ移籍したのかと移籍金について!」

嫁さんにサッカーの話を振ると(日本代表戦の時とか)
物凄く嫌な顔をされますし
毎年ウイニングイレブンも買ってプレーするほどに好きです(オフ専です)

 

正直ラ・リーガが一番好きなリーグだったのですが
クリスティアーノロナウドが移籍して、メッシがついに去りました・・・

そこで次に来るラ・リーガのスターが
このナビルフェキルなのではないか・・・

個人的に応援している選手なんですよね・・・
ラ・リーガに来た時もなぜベティス?
と思ったりして・・・

もっとビッククラブで!
と思った記憶があります。

 

今回は
嫁さんにぜひとも
ナビルフェキルのカッコよさを知ってほしい
プレースタイルや歴代背番号・・・
なぜベティスに移籍したのかや移籍金についても教えてあげて
サッカー信者にして差し上げようかなと・・・
あわよくば・・・

ユニフォームを買う許可も欲しい・・・

 

では行ってみましょう!

 

目次

ナビルフェキルのプレースタイルと歴代背番号

まずはナビルフェキルのプレースタイルと歴代の背番号についてですね・・・

フランス代表としても活躍する中で
どうしても次世代のスタームバッペに脚光が集まって注目されないナビルフェキル。

でも・・そのプレーは本物です!

ナビルフェキルのプレースタイルは?

ナビルフェキルのプレースタイルは
言ってみればトップ下が一番輝くポジションのプレーヤーではないか・・・
と思います。

ロングボールで逆サイドに正確なパスを送る事も出来るし
ドリブルで相手の守備を剥がす事もできる。
ゴール前に決定的なラストパスも送ることが出来る。

ボールを持てば攻撃的なポジションであれば何でもできる選手
そんな印象があります。

リヨン時代はトップ下
ベティスに移籍してからは
右サイドからのカットインを得意としていて
ベティスには
司令塔としてカナレスという選手がいるのですが
そのカナレスと連携して

ドリブルで相手陣内に入って行ってフィニッシュワークに関与するというプレーを得意としています。

そのベティスでのプレーぶりが
近年のバルセロナでのメッシに似ていることから
○○のメッシ
の筆頭にもなっていますね。

利き足も左であることから
メッシがラ・リーガを去ってしまった事で
メッシの代わりになるような活躍をスペインで期待されている選手です。

変幻自在のドリブルと殺傷力抜群の左足で違いを作り出す、崩しの急先鋒。右サイドを起点に中央へと切れ込み、フィニッシュへと持ち込むプレースタイルは、リオネル・メッシとも比較されるほどだ。

ムラっ気が多く、好不調の波の激しさが玉に瑕だが、ペジェグリーニ監督に自由を与えられた2年目の昨季は、司令塔カナレスとの連係も深まり、2列目で眩い輝きを放った。

https://www.dazn.com/ja-JP/news/primera-divisi%C3%B3n/2021-2022%E3%83%99%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B9-%E9%81%B8%E6%89%8B%E5%90%8D%E9%91%91-%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%AC/hs0bjnwzvra61ucvphmvydhidより引用

とDAZNでもこんな紹介をされているほどです。

ドリブルデザイナーの岡部さんも
動画でフェキル選手の特徴的なドリブルを解説していました!

ドリブルを武器として
メッシの様にサイドからカットインしてきてフィニッシュワークに絡む
それがラ・リーガに移籍してからのナビルフェキルのプレースタイルになります。

 

ナビルフェキルの歴代背番号は?

次にナビルフェキル選手の歴代背番号についてですね。

ナビルフェキル選手は
2013年にフランスリヨンでデビューしています。

そのデビューの時の背番号は
31番。

その次の年である2014‐2015シーズンからは
背番号を18に変更していて
その後リヨンからベティスに移籍するまでずっと背番号は18でした。

そして2019年にフランスのリヨンから
スペインラ・リーガのベティスに移籍。

そのベティスでの背番号は8となっています。

 

ベティスへなぜ移籍したのかと移籍金について!

2019年ナビルフェキルがベティスに移籍した。
これは当時とても驚かれたニュースでした。

なんでベティス?
そう思った人も多いようです。

これには代理人との関係があったようですね。

ベティスになぜ移籍した?

そもそもナビルフェキルは2018年にリバプールに移籍するとまで言われていました。
それが代理人との関係の悪化で成立しなかったとナビルフェキル本人は
インタビューで応えています。

2018年当時のニュースでは
ナビルフェキルとリヴァプールは移籍で合意に達するものの、メディカルチェックで問題が発覚されたことで破談となった

 

そう報道されました。
その問題というのが膝のケガだという報道も一緒にありましたね。

ですが2021年になってナビルフェキル本人が実際には膝に問題はなかったと語っています。

 

そのインタビューの中で

「僕は代理人との間で問題を抱えていた。移籍の失敗は彼の責任。彼はうまくいかなかった理由として、膝に責任を負わせた」
https://www.soccer-king.jp/news/world/eng/20210906/1567036.htmlより引用

 

つまり・・・
代理人が移籍の失敗をナビルフェキルの膝のせいにしただけ
というネビルフェキル本人の見解を話していますね。

ベティスへの移籍金は?

2018年にリバプール移籍に失敗し、翌年の2019年にベティスに移籍。
2018年ナビルフェキル選手がリバプールに移籍と報道された際の移籍金は
71億円だとイギリスのBBCは報道していますが
そのリバプールの移籍は破談・・・

翌年のベティスへの移籍金はなんとスペインのマルカ紙によれば27億から29億円と報道されています。

完全に膝のケガのことで移籍にケチがついている印象がありますね。

フランスのメッシとまで言われ
その能力からリバプールにスカウトまでされたのに
移籍でケチがついてその価値が暴落・・・

本人の弁によれば

それは代理人との問題というのですから・・・
サッカー選手と代理人の問題は根が深いですね。

 

嫁に話してみた!

ナビルフェキル選手のことを嫁さんに話してみました!
一緒にラ・リーガの試合を観戦したりしたかったので
結構な熱量で話してみたんですが・・・

あまり興味はなさそう・・・

ユニフォームは・・・
あ・・・ダメ・・・

あ・・はい・・・

 

 

では!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる