MENU

アマゾンの【アカウントにアクセスするには回復してください】メールは詐欺?

こんにちは!
アマゾンから

【アカウントにアクセスするにはアクセスを回復してください】
というメールが送られてきました。

これって詐欺?

どうやら嫁さんが寝起きでこのメールを確認して
個人情報を少し打ち込んでしまった模様。

注意喚起を含めて
情報を共有していきたいと思います。

目次

アマゾンの【アカウントにアクセスするには回復してください】メールは詐欺?

送られてきたメールはこちら

 

 

画像の仕様として
アマゾンプライムのものも使われていて
それが元で嫁さんは引っかかってしまった模様。

というのも
最近Amazonプライムが
グーグルのクロームで観れなくなっていて
キャッシュをクリアすると見れたんですが
すぐに観れるようになっていました。

その影響もあって
実はアカウントに不具合があったのではないか
と心のどこかで思っていた嫁さんは
このメールに引っかかって
メールとパスワードを打ち込んでしまったようです。

結論としてこのメールは詐欺の迷惑メールです。

送信元がアマゾンになっていますが
そのアマゾンとなっているアドレスを見てみると

 

 

ご覧の通り
アマゾンとは全く関係のないメールであることがわかります。

しかし、嫁さんはこの情報認証ページで
パスワードをメールアドレスを打ち込んでしまったようです。

その対策はどうしたらいいでしょうか・・・

 

アマゾンを装う詐欺メールに情報を打ち込んでしまった時の対処方法

アマゾンを装う詐欺メールに情報を打ち込んでしまった時の対処方法をご紹介していきます。

情報は打ち込んだ内容によって状況が変わってきます。

私の嫁さんのように
メールアドレスとパスワードを打ち込んでしまった場合は

アカウントの保護アドレスとパスワードの変更
という形になりますね。

一般的には

アカウントの保護
アドレスとパスワードの変更
アマゾンへの問い合わせ
クレジットカードなどの情報を入れてしまった場合は
各種クレジットカード会社に停止の連絡

となります。

詳しくはこちらの記事に内容を書いています。
ぜひご覧になってください
contact@amazonからのメールは詐欺?送られてきた時の対処方法!

他にもこんな詐欺メールも

 

特にAmazonのアカウントの更新が必要です
というメールにはかなり戸惑う人が多かったようです。

みなさん気を付けるようにしてくださいね!

 

まとめ

アマゾンの【アカウントにアクセスするには回復してください】メールは詐欺?
と題してAmazonを装う迷惑メールの対処と
そのメールは本当なのか詐欺なのかについてご紹介しました。

年々この手の迷惑メールは
手が込んできていて
どんどん本物っぽい装いをしてきています。

十分注意して
下手に手を出さないように気を付けていきましょう!

 

では!!

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次