MENU

みずほ銀行のマネーロンダリングメールは詐欺?本物かどうかの見分け方と対処方法!

こんにちは!

こんなメールが送られてきました。

<みずほ銀行からのご連絡>お客様の口座に違法なマネーロンダリングが疑われるお知らせ

ちょっとびっくりしてしまいまして、
自分の口座が変な事に使われてる?
と思って思わず記載されているサイトにアクセスしそうになりました・・・

あれ・・・ちょっとまてよ?
と思いとどまってこのメールが本物かどうか
怪しいと思いました。

今回はこのメールが本物なのかどうかの見極め方や
対処法をご紹介していきます。

目次

みずほ銀行のマネーロンダリングメールは詐欺?

このみずほ銀行から来たというメールを見てみましょう!

結論から言えばこのメールはフィッシング詐欺のメールです。
詳しく見ていきましょう。

みずほ銀行のマネーロンダリングメールの内容

続き

となっています。

改めて内容を詳しく書いていくと

 

<みずほ銀行からのご連絡>お客様の口座に違法なマネーロンダリングが疑われるお知らせ

照会番号 :SD03324390275823
拝啓時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、先日、「振込、振替の一時利用停止」のメールを送信させていただきましたが、
本日現在お客様の本人確認のご認証登録がされておりませんので、
振り込み、振替の一時利用停止のご連絡をさせていただきました。

本人確認の認証をしてください。
ご不明な点がございましたら、下記の記載のURLへアクセスし、本人認証してください。

リンク

・ご注意
ご本人認証手続きが完了した後。制限が解除されます。
♢稼働環境について
本ウェブサイトをご覧いただくにあたっては、OS(オペレーティングシステム)が
Windows系の場合には、Internet Explorer最新版、firefox最新版、OSがMAC OS Xの
場合には、firefox最新版またはsafari5.0をご利用いただくことを推奨します。

スマートフォンの場合には、android4.0以降または、OS6.0以上をご利用ください。

★ご注意
本メールは送信専用のため、こちらのメールアドレスにご返信いただいても、
お問い合わせにはお答えできかねますびでご容赦願います。

□お問い合わせ先(カードローンのお申込み、審査状況について)
★お問い合わせに際には、上記「照会番号」をご確認のうえ、お問い合わせください。

〖みずほ銀行 カードローン専門ダイヤル〗
フリーダイヤル:0120‐324‐944
<携帯電話からもご利用いただけます>

<受付時間>
平日9時00分~20時00分
※12月31日~1月3日、祝日、振替休日はご利用いただけません

 

という内容になっています。

要約すると

あなたの口座にマネーロンダリングの疑いがあって
口座を停止させていただきました。
口座を利用できるようにするには
本人確認の認証をしてください。

ということのようですね。

みずほ銀行のマネーロンダリングメールが本物かどうかの見分け方と対処法

このメールが本物かどうかを見極め方を確認していきましょう。

みずほ銀行のマネーロンダリングメールが本物かどうかの見分け方と対処法‐内容を見る

 

内容を見ていくとわかりますが

まず件名の
お客様の口座に違法なマネーロンダリングが疑われるお知らせ
という時点が日本語が少しおかしいですよね。

そもそもマネーロンダリングが疑われる場合
銀行から警告のようなメールがくるんでしょうか?

拝啓時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

マネーロンダリングが疑われるというメールを送っているのに
お慶び申し上げます・・・

お慶び申し上げてどうする・・・

と突っ込みたくなりますね・・・

 

本人確認の認証・・・
っていう日本語もおかしいですね。

 

内容をよく読んでいくと
あきらかに一流の企業が送ったメールではない
日本語がおかしい箇所が複数あります。

ここでおかしいと思って
リンクに触れなければ
みずほ銀行に変なメールが来ていることだけ教えてあげれば
あとは放置でも大丈夫でしょう。

 

みずほ銀行のマネーロンダリングメールが本物かどうかの見分け方と対処法‐みずほ銀行に確認する

本来であれば
送信元のアドレスを観れば
すぐに本物かどうかわかるのですが

今回のメールに関しては
なんとサーバーすらも誤魔化して送信しています。

みずほ銀行のサーバーから
送信されたように見せかけているので
凄く悪質なんですよね。

なので、
内容を見て
おかしいと判断し、なおかつ不安であれば、
まずみずほ銀行に問い合わせることをおススメします。

みずほ銀行のお問い合わせ先:https://www.mizuhobank.co.jp/retail/help/direct/index.html

調べてみると
みずほ銀行自身も
今回のメールの件で注意喚起を促していました。

みずほ銀行は以下のような電子メールを送信しておりません。
以下のような電子メールに記載されているリンク先ページは、不正画面でありお客さま情報を入力することは危険です。ご対応なさらず削除ください。万一、不審なメールのリンク先のサイトにて、お客さま情報を入力してしまったお客さまは、みずほダイレクトの利用停止等のお手続きを行いますので、お問い合わせ専用ダイヤル([通話料無料]0120–324–776)まで直ちにご連絡ください。

*不明な点につきましても、お問い合わせ専用ダイヤル([通話料無料]0120–324–776)までご連絡ください。
専用ダイヤルの受付時間は9時~17時です。
https://www.mizuhobank.co.jp/crime/email.htmlより引用

あやしいと思ったり困ったことがあったら
0120–324–776

に連絡してみるといいでしょう^^

まとめ

 

今回は
みずほ銀行のマネーロンダリングメールは詐欺?本物かどうかの見分け方と対処方法!

と題しましてみずほ銀行からのメールを装ったフィッシングメールについての見分け方と対処法をご紹介しました。

こんなメールが最近多いですよね!
引っかからないように十分注意していきましょう!

では!!

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次